記事一覧

    サーモスのご飯が炊ける弁当箱、時間かかりすぎワロタ

    電子レンジで8分+保温30分とかそれだけで昼休み終わるわwww
    普通に冷凍ごはんをレンチンで十分すぎる。
    ランチタイムでも気軽に炊き立てごはんが楽しめるとかwww
    ちなみに価格は6000円実売、たけええww
    サトウのごはんは偉大だなあ。

    『サーモス ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』の使い方はとても簡単。米を入れて洗い、水を容器本体の目盛の位置まで入れ、炊飯パーツを取り付けて電子レンジ500Wで8分加熱。加熱後は保温ケースにセットしてフタを付け替えて30分保温すれば完成!ステンレス製魔法びん構造の高い保温力で蒸らすから、浸水なしでもごはんが炊き上がり、そのまま保温できるので、ランチタイムにも気軽にあったかごはんを楽しめます。保温中は電気不要で省エネ。ひとり暮らしの炊飯器代わりとしてもご活用いただけます。容量は1食分を想定した0.7合。カラーはブラックとホワイトの2色を展開しています。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    84位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>