記事一覧

    2017年年末調整の住所は2018年1月1日時点のものを書く

    書類を出すのは年末なので
    未来のことを書くわけだが
    その辺は予想するしかない。

    書類を元に住民税が徴収されるので
    提出先自治体が違うと面倒なことになる。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    76位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    46位
    アクセスランキングを見る>>