記事一覧

    ファミマ(ファミリーマート)が弁当「忖度(そんたく)御膳」を発売、ケモノフレンズとか流行語を意識する

    798円という値段はまあコンビニ弁当としては高額ではあるが
    弁当としてそんなに高い部類ではないので
    高級食材を使っているようだしお得なのではないだろうか。

    何が入っているかは下を見てもらうとして最大の弱点は
    メインディッシュ足りえるものが存在しない点だ。
    どれも副菜ポジションのものでのどぐろが
    主役なのは弁当としてはなんとなく寂しい。
    いいコメを使っているだろうし、各おかずもおいしいのだろうが
    やはりメインディッシュが欲しい。

    コンビニ大手「ファミリーマート」は20日、今年の流行語「忖度(そんたく)」
    をテーマにした弁当「忖度御膳(ごぜん)」(税込み798円)を
    来月1日から沖縄県を除く全国の約1万8000店
    (経営統合したサークルK、サンクスを含む)で発売すると発表した。
    80万食の限定販売。意中の人に「忖度」していることを伝えるため、
    キンメダイやのどぐろなどの高級食材を使用し、販売中の同社の弁当で最高額にしたという。

    御膳には、忖度する相手に送るメッセージに沿った八つの具材が詰め込まれており、
    鹿児島特産のコシヒカリ「金峰米」とのどぐろは「『金』を目当てに
    するほど腹『黒』くはありませんが」との前置きで、枝豆とごまあえは「『まめ』に
    お会いしてたくさんお話をさせていただきたい」と「ごま」をする様子を表すなど、やや強引にこじつけた。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    18位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    15位
    アクセスランキングを見る>>