記事一覧

    慈恵会医科大学iPS細胞で腎臓再生に成功、透析患者に光

    まだ実験段階ではあるが
    非常に明るいニュースである。
    臨床応用できれば臓器移植ではなく
    自分の腎臓を再生することができる可能性がある。

    その場合保険適用はなく、高額な費用が
    かかるはずだが腎臓には代えられない。

    腎臓の機能は排尿だけではない。
    ビタミンDの活性化、エリスロポエチン産生、
    カリウム等ミネラル調節など幅広い働きがある。
    原状は透析➕αにてなんとか補っている機能を
    全て再生できるなら素晴らしい。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    148位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    81位
    アクセスランキングを見る>>