記事一覧

    ツナピコの金と銀の配分が明らかに銀が多い件。おそ松さんの一松は正しい

    おなじみまぐろをサイコロ状に固めた珍味、ツナピコ。
    一松が金と銀のパッケージを交互に食え、と力説していたが
    実際に購入してみると明らかに銀の方が多い。
    3:1くらいで銀が多いのだ。
    実際に数えたわけではないし、メーカーによっても異なるだろうが。
    包装コストとしては金の方が高そうなイメージがある。
    折り紙で金と銀は特別だったみたいな感じ。
    銀よりは金の方がコストがかかっていそう。

    肝心の中身は金と銀では異なることはない。
    同じサイコロ状のマグロ煮付けブロック、ツナピコ。
    値段は100グラムで398円送料込みだった。
    100グラムというのは包装紙込みなのかは不明。
    包装から中身を出すのに手間取るため
    案外一気食いはできない。

    ニートおそ松にはぜいたくな品な気がする。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    18位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    14位
    アクセスランキングを見る>>