記事一覧

    お金が貯まる財布整理管理術を学ぶ

    持論として財布は常にきれいにしておくべき、と考えている。

    ・お札の向きを揃えて入れる
    ・内側から千円、五千円、一万円の順に並べる
    ・レシート領収書の類は速やかに財布から取り出す
    ・小銭は重くなる前にATMに突っ込んで整理する
    (または消費できるなら消費する)

    これらは常に行っていることであるがそれ以外に
    心がけることでお金が貯まりやすくなることがあるという。

    ・毎週月曜日のお昼休みに1週間分のお金をおろす
    私はそもそも現金をほとんど使わないので
    毎週お金を下す必要がない。せいぜい1か月に1回で十分である。
    1か月で支払う現金はおそらく1万を切っているはずだ。
    毎週ではなく毎月1回でもいい、常に同時期にお金を下して
    その範囲内でやりくりを心がけることがよい。
    まあクレジットカード決済が多いのであまりほめられたものではないのだが。

    ・財布の中身をキレイにしておく、常に整理整頓する
    これは常日頃から行っていることだ。
    事業経費を漏らさないためというのもあるが財布が分厚く
    変形するのはみっともない。
    かといって事業ではなく家計簿レベルなのに一枚ずつ貼付したりするのは
    はっきり言って無駄である。整理の手間をペイできるメリットが存在しない。
    クレジットカードで決済していれば支出が一目瞭然なので
    いちいちレシートを全て保管しておく必要はない。

    ・クレジットカードは2枚まで
    クレカマニアなので2枚じゃ収まらんわ、すまんな。
    JCBザクラス、ANAスーパーフライヤーズカード、VIEWSUICAカード、イオンカード。
    合計4枚のクレカを保有している。
    キャッシング機能を解約しろとか書いてあるがそもそもキャッシングなんて
    使おうと思ったことはないのである。一応海外旅行時に利用する可能性はある。

    ・ポイントカードはカードケースで管理
    確かにポイントカードが多くてうっとおしい。不要ぽいのは処分しているが
    Tカード、PONTAカード、診察券各種とどうしても増えてしまう。
    カードケースを同時に持ち歩くのはかなり不便であるため
    今のところ財布に入れてしまっている。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    145位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    81位
    アクセスランキングを見る>>