記事一覧

    クレジットカード年会費の元を取る方法★最新版★

    以前の記事の修正版

    <メイン決済カード>
    ANA-SFC-VISAノーマルカード(三井住友)
    年会費10,762円

    <見栄とプレミアムサービス用カード>
    JCB・ザクラスカード
    年会費5,2500円。

    <サブカード>
    VIEW-SUICA
    年会費500円



    <ANA-SFC-VISAノーマルカード(三井住友)>
    年3回ANAに搭乗して往復フルで航空ラウンジを使用するとしたら
    およそ1回の想定料金2000円(2人分)×3回=6000円と計算できる。
    羽田はともかく地方は航空ラウンジない事が多いので
    羽田でのみ利用と考えてみる。

    厳密にはクレジットカード付帯ではないがSFCに伴う
    継続ボーナスマイル2000マイル(1マイル2円として4000円相当)、
    優先搭乗サービス、プレミアムシートへのアップグレード(7000円相当)

    年会費10762円
    航空ラウンジ -6000円
    ボーナスマイル -4000円
    アップグレード -7000円
    計 -6238円(6238円お得)

    ということでクレジットカードとして全く使用しなくとも
    年3回国内旅行でANA便を使うならば充分元が取れると言える。
    よってクレジット決済は最も元が取れないであろうザクラスに
    集中したと仮定して計算する。

    <JCB・ザクラスカード>

    とりあえずメンバーズセレクション
    2万相当品はもらえると考えられる。
    ディズニーチケット4枚組も金券ショップで取り扱い再開し始めたので
    場合によっては25000円で計上できるかも。
    とりあえず現時点では2万円とする。

    プレミアムステイプランとダイニングセレクション
    高価格な商品を利用しないといけないのでとりあえず見積はゼロで。
    あとで調整しよう。

    プライオリティクラブ
    年会費299米ドル相当で会員権あるが使わないのでゼロ円。
    国内空港利用でも利用できればいいのに。

    ハーツレンタカーゴールド会員
    トヨタレンタカーで15%引きになるが
    かなり早い時点での予約であればANA経由の方が安かった。
    なのでゼロ円。

    空港でのクレジットカードラウンジ
    年間3回国内旅行し、羽田と現地それぞれでラウンジを利用した場合
    1回2000円(2人分)×6回(往復)=12000円
    うーん、そんなに価値はない気がする。羽田はANAラウンジ使えば
    カードラウンジ行く必要ないし。
    やはりANAラウンジがない現地空港での利用だけとみなして
    1回2000円(2人分)×3回=6000円
    そもそも他にゴールドカードがあれば充足されるので
    ザクラスとして組み込んでいいか迷う。
    現時点では他にカードラウンジ対応カード所持していないのでよしとしよう。

    ザクラスコンシェルジュ
    年3回国内旅行での宿を探してもらうと仮定して
    1回3000円(サービス料相当額)×3=9000円

    クレジットカード決済によるマイル交換
    年間100万円(スターランク:スターα)で1500P=4500マイル
    1マイル2円として9000円相当。還元率:0.9%
    還元率ショボー。まあステータスカードだしメンセレあるし仕方ないか。
    ザクラス独自レートでたとえば1ポイント10マイルとかあればうれしいのだが
    特に優遇はなし。ゴールドプレミアでも変わらない。

    まとめ

    年会費 52500円
    メンセレ -20000円
    カードラウンジ -6000円
    コンシェルジュ -9000円
    マイル交換 -9000円

    合計 8500円(8500円赤字)





    <VIEW-SUICA>
    オートチャージ、定期券:50000円利用⇒750円
    紙明細不要:3か月に1回発行で年4回⇒200円相当

    年会費500円
    ポイントの現金相当額 -950円
    合計 -450円(450円お得)

    たぶんもっと使うので余裕で元が取れる。

    ≪総括≫
    ザクラスで元を取るにはグルメベネフィットやプレミアムステイプランと
    コンシェルジュを使いこなさないと無理!
    逆にいえばちょっといいホテルに1回泊まれば
    元は取れると思われる。
    楽天トラベルでは設定されていない部屋もあるので
    家族旅行で年3回利用するのがおすすめ。

    計算されていないところあったらコメントしてくれると嬉しいです。

    先ほどの記事で<メイン決済カード>ANA-SFC-VISAノーマルカード(三井住友)年会費10,762円<見栄とプレミアムサービス用カード>JCB・ザクラスカード年会費5,2500円。<サブカード>ビューカードJR年会費525円が私のお勧めカードとお伝えしましたが今回はいかに元をとるか考えたいと思います。元をとるようなライフスタイルの提案です。<ANA-SFC-VISAノーマルカード(三井住友)>年3回ANAに搭乗して往復フルで航空ラウンジを
    クレジットカード年会費の元を取る方法

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    150位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    79位
    アクセスランキングを見る>>