記事一覧

    海外ドラマLOSTシーズン2で出てきた医薬品オフロキサシンとは

    抗生物質で殺菌能力がある医薬品である。
    先発品名称はタリビッド。
    抗生物質なので細菌にしか効果はない。
    病原性微生物のうち、ウイルス、真菌(カビ)は対象外である。

    適用菌種は
    本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、らい菌、
    大腸菌、赤痢菌、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、肺炎桿菌、
    エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー属、
    プロビデンシア属、インフルエンザ菌、緑膿菌、アシネトバクター属、
    カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)

    ドラマでは銃創によって感染症を起こした人に投与されていた。
    オフロキサシンを取ってきてくれ、白い錠剤だ、とか
    言っていたが大抵の薬は白い錠剤じゃねえかよ。
    間違ったらどうすんだよ、スペルを教える方が正確だろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    114位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    68位
    アクセスランキングを見る>>