記事一覧

    交通事故における休業損害は定休では出ないので注意

    給与所得者が交通事故にあって仕事を休業する場合、
    休業損害が自賠責保険から支払われる。

    休業損害はあくまで休業によって発生した損害の補償なので
    定期休暇に通院したとしても支給されない。
    欠勤日(遅刻、早退を含む)、または有給休暇取得日に
    通院しなければ休業損害は支給されない。

    尚、通常の医療費については定休通院でも当然ながら支給される。

    有休休暇を取得し通院することである意味給与の2倍取りが
    できるわけだが有給休暇は限りあるので
    その価値に見合った報酬が得られるかは微妙なところである。

    休業損害の1日あたり報酬額は過去3か月の平均月額報酬額より
    算出される模様。過去3か月に残業をがっちりしていれば
    1日あたり報酬額が増えることになる。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    124位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    71位
    アクセスランキングを見る>>