記事一覧

    2019年大河ドラマは近代を描いた、いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)なのだが

    ファーストインプレッションでは近代は面白くなさそう。
    1年間見続ける興味が維持できるとは思えない。
    2020年東京オリンピックを控え、
    1964年の東京オリンピックを焦点とした物語のようだ。
    とりあえず近代ドラマは朝ドラでいいのではないだろうか。
    大河ドラマはやはり戦国時代~幕末が見たいところ。
    平安以前は資料が少ないだろうし、南北朝はいろいろ問題があり
    人気が高いのはやはり戦国時代だろう。

    ということで視聴率が大爆死しそうな予想を立てておく。

    大河ドラマにて近代が取り上げられたのはかなり久しぶりで
    1984年山河燃ゆ、1985年春の波濤、1986年いのち以来
    30年以上の間隔が空いている。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    148位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    81位
    アクセスランキングを見る>>