記事一覧

    バキの大擂台賽(だいらいたいさい)とは

    中国で海王を決定する試合的なもの。
    武術トーナメント。
    100年に一度の開催らしい。

    らいたいに上がる、などの
    表現がされる。

    大擂台賽と書いてだいらいたいさいと読む。
    列海王は大擂台賽で優勝して
    海王の称号を得たのだろうか。

    いや違う、海王が海皇になるための
    トーナメントなのだ。

    パンクラチオンの開催がなくなったのは
    優勝がローマ人ではなく
    中国人になってしまったかららしい。

    シルクロードはドラゴンロードと
    よばれるようになった。

    ローマのパンクラチオンは
    中国で大擂台賽となった。

    範馬父が大擂台賽参戦。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    87位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>