記事一覧

    マクドナルド夜マック限定倍パティで最もコスパが優れているものは?

    夜マック限定の倍パティは通常料金+100円で
    はさまれているパティが2倍になるというもの。
    100円のマッククリスプから490円のグランクラブハウスまで
    レギュラーバーガー全てが対象となっている。

    期間限定バーガーは対象外なので注意。

    そこで倍マックするならどれが最もコスパが良いか
    検証した。

    候補となるのはバーガー内でのパティの価値が占める割合が
    高いものとなる。
    次の4種に絞った。

    ・ダブルチーズバーガー(320円、チーズチーズなど限定は対象外)
    ・ビッグマック(390円)
    ・グランクラブハウス(490円)ほかグランシリーズ
    ・えびフィレオ(390円)

    ダブルチーズバーガーは元々パティが2枚なので倍にすると4枚になる。
    競合するのは同じくパティ2枚のビッグマックだが使用されているパティは
    同じものなので純粋にどちらがパティの占める価値が高いかとなる。
    価格からみるとダブルチーズバーガーの方が価値が高い気がするが
    そもそもダブルチーズバーガー自体チーズバーガー(130円)×2個に劣るコスパなので
    倍マックでようやくチーズバーガー×4よりお得になる程度。
    倍になっても元がペラペラパティなのではあまりお得感を感じられない。

    グランシリーズはパティがレギュラーパティよりも肉厚で高級なものを使用している。
    全体におけるパティの占める価値はレギュラーメニュー随一ではないだろうか。
    まあトマトも原価が高いだろうが。
    これが100円で2枚になるのはかなりお得感がある。

    最後にえびフィレオ、サイズは小さいが価格はビックマックと同等ということで
    えびパティの占める価値はかなり高い。
    そもそもエビは価格が高騰している。

    以上より倍マックにしてお得な商品は

    えびフィレオ、マックグラン>ビックマック、ダブルチーズバーガー
    となった。

    海洋資源の状況からえびフィレオがもっとも倍マックで価値が
    高いパティと言えるのではないだろうか。
    あとはお好みで。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    109位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    59位
    アクセスランキングを見る>>