記事一覧

    プロテインバーとは?その定義や存在意味について吟味する

    プロテインバーとは?その定義には明確なものが存在しないが
    「タンパク質を通常の食品よりも多く含むもの、バー状に成型されたもの」
    といったところか。

    タンパク質含有量については10グラムから30グラムと商品によって幅がある。
    筋肉をより強くするためには運動としっかりとタンパク質を摂取することが
    求められるので運動後の栄養補給として優れている。
    粉状で液体にするプロテインに比べて吸収スピードは固形の分劣るが
    携帯性、摂取しやすさに優れる。
    価格は200円程度と通常の同型体菓子に比べて高価である。

    脂肪を抑えて筋肉を付けるため脂質糖質はできる限り少ない方がいいが
    構成上ゼロにすることは不可能なのでタンパク質ほどではないにしろ
    それなりの脂質糖質を含む。
    カロリーは300キロカロリー程度とかなり高い。

    数あるプロテインバーの中でも優れているのは
    プレミア(プレミヤ)プロテインバーだ。
    コストコにて販売されている商品だが
    30グラムのタンパク質、3グラムの食物繊維が含まれ
    グルテンフリーとなっている。
    かなり固く、キャラメルを食べるような食感のため
    好き嫌いはあるだろうが食べるのに時間がかかるので
    空腹感はかなり抑制されると言えるだろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    132位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    73位
    アクセスランキングを見る>>