記事一覧

    ファミレスなどのドリンクバーで元を取るは無理だがなるべく原価率高いものを選択研究する

    大体のファミレスでおよそ200円~300円程度で販売されている
    ドリンクバー。飲み放題なわけだが飲料なので飲む量には限界がある。

    そこで少しでも原価の高い商品を選択研究してみたい。

    もっともコストがかかるのは100%果汁ジュースや野菜ジュースの類。
    およそ1杯20円~30円程度のようだ。
    ガストにはミニッツメイドレモンがあったが
    レモンは100%は不可能なので原価も安いはず。
    野菜ジュースはなんだか薄いので薄められてそうだ。

    コーヒーは原価10円弱だがカフェラテなど牛乳が入っているものは
    20円程度と高コストとなる。
    コーヒー紅茶類を飲むならカフェラテ、loyalミルクティーがおすすめだ。

    濃縮還元ものは蒸留水割りよりも炭酸水割りの方がコストがかかる。
    原液コストはさほど変わらない。

    ジョナサンの茶葉をピックアップするポットは
    茶葉がコスト大な気がする。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    143位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    84位
    アクセスランキングを見る>>