記事一覧

    オフセット印刷のメリットは大量生産スピードにあるのか

    オフセット印刷とは版と印刷媒体が直接接触しない印刷方式である。
    色合いをRGBなど単色に分け、各工程ずつ塗り重ねていくことで
    複雑な色彩を表現している。

    大がかりな設備と場所が必要となり、機械コストも高いが
    高速かつ大量印刷に向いているのがアドバンテージだ。

    現在の印刷業、雑誌など大量出版物はオフセット印刷が主流である。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    178位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    94位
    アクセスランキングを見る>>