記事一覧

    販売費及び一般管理費(販管費)の売上高に占める平均的な割合

    小売業では27%が平均値らしい。
    え、そんなに低いの?

    ちなみに販売費及び一般管理費は法人での
    表記であり、個人事業主は単なる経費と
    読み替える。

    減価償却費が非常に大きく、2018年の比率は
    70.2%に上った。高杉ワロタwww
    いや、ワロエナイ。

    減価償却費は太陽光発電設備が存在する以上
    長年に渡って確実に発生する経費であり
    これがある限り黒字化は困難、
    黒字化しても微々たる利益に留まるのは確実。

    太陽光発電事業での売上は毎年ほぼ変動しない
    (極端な異常気象が起きた場合は別だが)
    ので比率を下げるにはその他の部門で売上高を伸ばすしかない。
    しかし消費税課税対象となる年間売上高1000万円を超えると
    消費税支払いが重くのしかかることになるため板挟みなのだ。
    年間売上高1000万円を超えない程度で限りなく大きくするという
    のが至上命題だが容易ではない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    88位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    54位
    アクセスランキングを見る>>