記事一覧

    レイトンカトリーまさかのノア君犯人で悲しい

    レイトンカトリーと言えば
    カトリーとノア君、わんこが
    謎を解きながらも結果的に誰も
    不幸にはならないお気楽エンドだった。
    だからこそ気軽に視聴できる
    朝アニメとして気に入っていたのだが
    7人の富豪をガチで殺害しようとする
    罠、まあノア君がその罠のなかにいたので
    直前でやめるつもりだったと思うが
    シリアス展開に驚いたとともに
    なんか悲しい。

    7人の富豪が人の遺産を奪ったガチくずだったのも
    これまでのストーリーでの交流から
    キャラ立ちしていたのに
    台無しにする展開になってしまった。

    ノア君には復讐なんてものではなく
    ひたすらにカトリーを追いかける
    助手でいてほしかった。
    母親との約束、貧しい生活のなか、
    出会った富豪たちの生活には
    腹が立っただろう。
    その時点ではまだ富豪たちが
    遺産を奪った犯人とは知らなかったかも。
    母親は復讐を望んでいなかったはず。
    ただノア君、ユリウスが成長することを
    望んでいたはず。

    富豪たちは盗っ人ではなく
    ロンドン発展の立役者。
    そう言われてノア君は納得できるか?
    遺産を全てロンドンに使うという
    祖父の選択を母親は納得できるか?
    やはり母親はノア君の強い意思、
    成長を望んでいたのだった。

    ノア君がカトリーの許を去らずに済んで
    よかった。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    143位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    84位
    アクセスランキングを見る>>