記事一覧

    プレモカードは残高指定決済できないので不便、残高確認方法と残金移行方法について

    JCBザクラスのメンバーズセレクションにある
    USJパスポート2枚とプレモカード1万円分のセット。
    価値として推定25000円以上はあるコスパのいい商品なのだが
    プレモカードはいろいろと不便なところがある。

    ・利用できる店舗が少ない
    ・オッサンなのにキャラクレカかよプゲラされる
    ・残高確認が面倒
    ・金額指定決済不可

    利用できる店舗はAmazonとか徐々に増えているものの、
    クレカと同じ形態(磁気カード)なのになぜか
    クレカと同じ感じで使えないのが不便だ。
    ファミリーマート、ローソン、すかいらーくグループ、
    くら寿司、ケンタッキー、ココ壱番屋、マクドナルド。
    主に行くところはこれくらいか。セブンイレブンが使えないのが不便。
    あとショッピングセンター内モール店舗は使えないことが多い。

    店員にはプレモカード=プリペイドカード、ギフトカードの類とは
    認識されておらず、JCBとか書いてあるのでクレカと思われている。
    まあ磁気カードでクレカと同じ扱いをするので仕方ないのだが
    デザインがキュートすぎてオッサンにはやや恥ずかしい。
    (これはギフトとして送られてくるデザインなので普通のプレモカードもある)

    残額確認は専用ホームページにログインしなければならない。
    カード裏面の二次元バーコードを読み取る。

    クレカのような姿なので金額指定はできない。なので100円とか
    残金が少しになった場合、ぴったり買い物するか、残金をチャージするか
    新しいカードに金額を移行するか選択を迫られる。

    ぴったり買い物は不可能に近いのだが残金チャージはクレカ決済で
    当然ポイントが付かないので意義がなし。
    となるとカード移行しかない。

    幸い1年に1回は同じカードが送られてくるので移行することになる。
    移行方法は

    ・新カードで例の残高確認サイトにログイン
    ・残高移行タブを選択
    ・旧カードの番号と認証番号を入力する

    このような面倒な工程を経てようやく移行が完了するのだ。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    69位
    アクセスランキングを見る>>