記事一覧

    業績不振の吉野家、ライザップ牛サラダなるもので挽回を図る

    価格は540円で低糖質、高たんぱくとのこと。
    そもそもダイエットやら筋肉を付けようとする人は
    吉野家には行かない気はするので
    ベジ定食と同じような末路になるのでは?
    ベジ定食は一応レギュラーとして残っているが
    需要はあるのだろうか?

    確かに吉野家の標準定食は野菜が少なすぎる。
    一番人気とされる牛鮭定食はガチで牛皿のたまねぎちょっとしか
    野菜が入っていないという異常ぷりなので
    1食分の野菜が摂取できる定食はあってしかるべきである。

    が、それはメインディッシュがあって両立できてこそ。
    ベジ定食は野菜しかないというアンバランス。
    ベジ牛定食でもメインタンパクは不足気味だ。

    牛鮭定食550円と比較してライザップ牛サラダを選択する者が
    そんなにいないと予想している。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    142位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    79位
    アクセスランキングを見る>>