記事一覧

    ガストの一人席がノマドワーカーにベストチョイスな理由

    ノマドワーカーとは自分のオフィスを
    もたず、または持てず公共の場所にて
    仕事をする主にフリーランスの個人事業主のこと。
    中には法人代表もいるかもしれない。

    私もオフィスを単独で保有していないが
    自宅をオフィスとして活用しているので
    SOHOポジションの個人事業主となる。

    ノマドワーカーはなんらかの理由で
    自宅をオフィスとして使えない、
    使わないで公共の場所にて仕事をしている。

    ノマドワーカーが選択する場所として
    公立図書館、スターバックスなどの
    カフェ、レンタルオフィスなどが
    選ばれるが図書館はパソコンの電源が
    確保できない、カフェやレンタルオフィスは
    使用コストがかかるというデメリットもある。

    そのようなノマドワーカーにとって
    ベストチョイスとなり得るのが
    ファミレスガストの一人席だ。

    ガストのドリンクバーはコストが安く
    時間制限もない。
    一人席はしきりがあり、
    他者の目が限りなく遮断されるので
    秘密漏洩リスクも抑えられる。

    そして電源は全ての席に完備されているので
    何時間居座っても問題ない。

    モーニングタイムにインすれば
    格安で朝食が食べられる上に
    モーニングタイム終了でも追い出されることは
    ないので安心だ。

    トイレで離席時にパソコンなどを
    席に置いておくのは心配、
    持っていくと席を片付けられる恐れがあると
    いる不安点もあるが現状かなり優れた
    ノマドオフィスだろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    123位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    69位
    アクセスランキングを見る>>