記事一覧

    年々お土産や懇親会がなくなり株主総会乞食も絶滅しつつあるが

    果たして数少ないお土産&懇親会の
    会社は今後も継続してくれるのか?

    とりあえず会社の経営方針だとかに
    興味があり株主総会に参加する株主は
    皆無なわけでそれならウェブで
    データ収集すればいいとなる。

    株主総会に参加する目的はただひとつ、
    お土産が欲しいから。

    都内在住なら交通費は安くてすむが
    関東某所よりは往復1000円以上も
    交通費がかかり、更には時間的コストも
    最低3時間は支払うことになる。

    よって費用対効果が優れてなければ
    損失につながるのだ。

    株主総会お土産廃止によって
    総会参加者が激減している事実からも
    多くの株主がお土産を求めているのは明らか。

    それなりに経済的余裕がある人が
    投資しているはずだが投資家は
    やはりケチなのだ。

    只なら堪能したいと思うのが人のサガよ。
    いきもののサガはなんと罪深いのか。


    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    143位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    79位
    アクセスランキングを見る>>