記事一覧

    あらおつ、荒乙のえすいばつと乙女たち

    第一話はアレで終わった祥劇作なのだが
    男は女ほど感覚に頼らないわけで。

    えすいばつ、と名付けられたものは
    動植物の繁栄には欠かせない
    大切な高位であ、行為である。

    えすいばつは古よりまぐわいなどと
    表現されるものだが
    文学部としてえすいばつ、
    5文字で的確に表現している。

    まったくもって何を書いているのか
    さっぱりなのだが乙女の
    複雑な想いの動きは見ていてたのしい。

    いずみの他にもさわやか先輩男子とか
    メインキャラだけでなく
    見所が多いので期待できる。

    えすいばつを愛せよ、
    されば救われるだろう。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    140位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    75位
    アクセスランキングを見る>>