記事一覧

    マクドナルドの野菜生活は氷抜きでオーダーしても紙パックのより薄い件

    以前のマクドナルド野菜生活は紙パック仕様だったのだが
    いつの間にか他のジュースと同じように
    原液+水を混合して紙コップに入れる仕様に変わった。

    恐らくその配合割合をオリジナルより薄く設定しているのだろうが
    どう考えても通常の紙パック仕様より味が薄い。
    当然ながら氷抜きで注文するがそれでもやはり薄い。

    現在も紙パックで提供されるのはミニッツメイドアップル、
    ミルク、黒烏龍茶の3種類。
    黒烏龍茶は単価が他よりも高いため、
    バリューセットでは追加で20円必要となる。
    そうなるとミルクが最もお得になるわけだが。

    通常の紙コップドリンクMサイズは337グラムなので
    200グラム程度の紙パックドリンクでは
    若干損した気分にはなる。

    あとはカフェラテ(アイス含む)の重量が400グラムと
    Mサイズでも他のドリンクより多いのでこちらを選択するか。
    と思ったがバリューセットのカフェラテは標準でSサイズなのだった。

    ということで消去法的に氷抜きの野菜生活が最も
    コスパが優れているようだが
    マクドナルドに行くこと自体がコスパ良くないのは必至。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    79位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    49位
    アクセスランキングを見る>>