記事一覧

    日本政府がやりだしたマイナンバーカードを活用した買い物用ポイント「マイナポイント」の概要

    消費者還元事業とは別にマイナンバーカードを普及させるための政策のようだ。

    最大2万円の購入に対し、国費で5000円分のポイントを上乗せする方針。
    2万円分のポイントを先払いしなければならないのだが
    ペイペイなどではやってることなのでまあいいだろう。

    還元率は25%となり、それとは別に各種キャッシュレス決済時の
    還元ポイントは入る。
    現状ペイペイくらいしかなくなってしまった還元であるが
    1.5%でもないよりはまし。
    それとは別に消費者還元事業でのポイント5%または2%がある。

    期間は2020年9月から2021年3月となる模様。

    利用するにはマイナンバーカードを取得した上で、
    ポイントを管理する口座に当たる「マイキーID」をパソコンなどで別途設定する必要がある。
    利用者が複数のキャッシュレス決済手段の中から一つだけ選び、
    マイキーIDを入力してポイント購入を申し込む。 

    マイナンバーカードはとりあえず作ったがほとんど活用の機会がない状態なので
    25%還元で利用者が増えるといいね。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    99位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    61位
    アクセスランキングを見る>>