記事一覧

    雨は夜更け過ぎに雪に変わるが夜ふけ(夜更け)っていつのこと?その意味は?

    クリスマスソングが流れる今日この頃。
    クリスマスソングと言えばやはり山下達郎のクリスマスイブ。
    昔JRのCMソングとして有名となり、遠距離恋愛の切ない別れを
    テーマに大ヒットした。

    そのクリスマスイブのサビの部分といえば
    「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」ってやつ。
    誰もが一度は聞いたことがあるだろう。

    ボキャブラ天国の替え歌で
    「兄は夜更け過ぎにゆきえに変わるだろう」ていうのがあったなあ。
    普段は男性の兄が夜中におかまバー勤務で雪絵という源氏名で
    変身するって設定wwwなかなかにワロタ記憶ありwww

    今やトランスジェンダーであり、おかまという表現は差別的になる恐れがあるので
    LGBTにも配慮した当ブログでは不適切な表現であった。

    がしかし、実際に夜更け過ぎとはいつのことなのかいまいち分からない。
    雨が雪に変化するということで気温が下がる時間帯なのは間違いない。
    凡そ深夜0時前後だと考えていたのだが実際には?

    時間帯でいうなら子の刻にあたる23:00〜01:00くらい。
    深夜や深更、子夜や真夜中とも表現される。
    子の正刻(正子)にあたる00:00くらい。

    だそうだ。やはり0時前後で間違いない。

    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    82位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>