記事一覧

    アンドロイド10 android10から導入されたエッジジェスチャー(エッジスワイプ)機能は画面端からのスワイプで

    アンドロイド5.2あたりで止まっていた2015年スマホを4年ほど使い続けていたため、
    OSが最新のandroid10になったグーグルスマホ機能には戸惑うばかり。

    いつの間にかホームボタンがなくなって、エッジジェスチャー機能とやらが導入された模様。
    エッジジェスチャー機能というのは、画面左右の端からのスワイプで中央に指を移動させ離すと、
    ブラウザバック、前頁に戻るというもの。

    これによって画面上に戻るボタンやホームボタンを配置しなくてよくなったようだが、
    慣れないうちはかなり違和感がある。
    端っこの方を見たくてスワイプしているだけなのにエッジジェスチャー機能によって
    戻されたりしがち。

    親切なブラウザーであれば普通に戻るボタンを配置してくれているんだろうが、
    グーグルクローム(スマホ版)は当然の如くエッジジェスチャーで戻れと
    ばかりに戻るボタンやホームボタンを廃止しているので
    グーグルクロームを使用する限りエッジジェスチャーを使わざるを得ない。

    尚、エッジジェスチャー(エッジスワイプ)はアプリ画面上でのみ有効であり、
    ホーム画面(アプリアイコンが並んでいるトップ画面)では作動しない。
    まあ戻るところがない(既にホーム画面にいる)から当然か。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    72位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    45位
    アクセスランキングを見る>>