記事一覧

    米国産牛肉輸入規制緩和 大手スーパーの対応分かれる

    2月1日から、アメリカ産牛肉の輸入規制が緩和された。これを受け、大手スーパーの「イトーヨーカドー」が、16日から、新たに輸入対象となった牛肉の販売を始めた。
    アメリカで2003年に発生したBSE(牛海綿状脳症)対策のため、「生後20カ月以下」に限られていたアメリカ産牛肉の輸入規制が、2月1日から、「生後30カ月以下」になった。
    本格的に日本に入ってくるのは3月以降だが、16日、イトーヨーカドーが、ほかの大手スーパーに先駆け、新たに輸入対象となった肉の販売を開始した。

    アメリカ産はうまいよね。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    86位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    54位
    アクセスランキングを見る>>