記事一覧

    テセウスの船、タイムリープものてありがち未来へ戻る

    話の流れとしてやはり一度は元の時代に
    戻るだろうとは思っていたがやはり。

    そしてバタフライ効果によりより悲惨な
    未来が生まれてしまった。

    僕だけがいない街、シュタインズ・ゲートでも
    同様の事象が起こっていた。

    そしてまた過去へ飛ぶことになるのだが
    どの時点へ戻るのか、気になるところ。
    すでに行動した日付には戻れないのが
    このタイムリープものの常識。

    刑事が崖から落とされた時点、
    主人公が現代に戻った時点よりは
    後に飛ぶことになるだろう。

    そして現代の人物は過去に主人公と
    会っていることを記憶として覚えている。

    父親の死刑囚としての収監、
    母親と兄の死亡という現実を
    いかに回避できるか。

    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    82位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>