記事一覧

    レクサスSUV3種、RX、NX、UX三兄弟の荷室容量を比較検討したぞ。LXは除外ンゴ

    レクサスで人気なのがSUVだ。大型タイヤ、車高の高さ、
    オフロード対応(走るとは言っていない)、ラグジュアリー風である。

    SUVラインナップとして大きい方からRX、NX、UXの3兄弟が販売されているが
    それぞれの荷室容量について比較検討した。

    2列目シートは倒さないで純粋な荷室としてのサイズを記載する。
    実際には荷室ボード下にも収納スペースが存在するがここでは割愛する。
    あくまで荷室ボードを置いた状態での荷室サイズの比較である。
    ホイールスペースの張り出しもあったりで実際の容量とは異なる。
    実際の容量はこの数値よりも小さくなる。

    1リットルは1辺10 cmの立方体の体積であることを基準に
    容量を算出している。

    (奥行×最長幅×高さ:単位はセンチメートル、容量:単位はリットルL)

    RX:98×140×75、1029
    NX:92×134×68、838
    UX:78×123×55.5、532

    いかがだろうか。RXとNXは3サイズそれぞれ6~7センチずつの差である一方、
    NXとUXは3サイズそれぞれ10センチ以上もの差が付いている。

    容量に至っては更に差が大きく感じられる。
    RXとNXの差は1.2倍ほどであるのに対し、
    NXとUXのそれは1.56倍ほどになった。

    尚、実際のUXの荷室容量は220Lほどであるので↑の算出値532Lとは
    かなり乖離が認められることはご容赦願いたい。

    個人的にはRXとNXの荷室容量の差は許容できる一方で
    NXとUXの差には認容しがたいと感じている。
    要するにUXが小さすぎるのだ。

    UXのベースはCH-Rである一方、NXとRXのベースがハリアーである
    ことも大きいだろう。NXはハリアーをちょっと小さくした感じだ。
    試乗したことはないから分からないが恐らくNXとRXの運転感覚は
    ほぼ一緒だと予想できる。

    レクサスにはLXというランドクルーザーサイズのSUVも存在するが
    さすがに3兄弟と比べて大きすぎ&価格が高すぎなので
    比較対象からは除外した。

    LXはハイブリッド仕様はなくハイオク限定で燃費がJC08で6.5km/Lと
    どう考えても3兄弟とは比較にはならないンゴ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    120位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    76位
    アクセスランキングを見る>>