記事一覧

    症状が軽い健康な人は、風邪のような症状がでたら、自宅で2週間ほど休みましょう

    そうしたいのは山々だけど実際に実行に移せる人はどれくらいいるだろうか。
    日本では皆無だと思う。

    もちろんコビッド19(コビド19)の確定診断があれば可能だが
    軽症の人はその検査すらしてもらえない。

    医療機関受診は万が一感染していた場合その他の患者へと
    広めることになるので事前連絡せずの受診は推奨されない。
    保健所に開設されている相談センターに電話して
    相談し、受診する医療機関を指示されてからの受診だが
    ほとんどの例においては受診せずに自宅療養を求められるようだ。

    なので病院にも行かず自宅療養を2週間続けるということしかできない。

    一般的な会社組織において診断書もなく2週間休める所は皆無だろう。
    でも診断書はもらえない、これはオワタ。

    ということで微弱な風邪症状を抱えつつも満員電車によって
    往復およそ1時間ほど揺られることになる。

    やはり感染リスクとしては人口密度に比例しているはずで
    世界一の人口密度を誇る東京都はもちろん、
    主要大都市での感染は防げないだろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    87位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    52位
    アクセスランキングを見る>>