記事一覧

    ケンタッキーのフライドポテトBOXはLサイズ何個分?質量を検証した

    7月1日から創業記念パックが1000円、1500円で販売されている。
    1500円の場合、オリジナルチキン5ピースとフライドポテトBOXという仕様。
    潔いではないか、クリスピーとかナゲットとか要らないんだよ、
    オリジナルチキンをよこせ。

    ところでフライドポテトBOXはLサイズ何個分なのか気になったので調べた。

    フライドポテトBOX(650円):380グラム
    フライドポテトL(330円):160グラム
    フライドポテトS(230円):80グラム

    ということでポテトBOXはフライドポテトL2つとS1つ弱といった質量になっている。

    それにしてもケンタッキーのフライドポテトは高いなあ。
    その分うまいんだが細いマクドナルドのアレもあれで捨てがたい。
    中にはハッシュポテト派もいるんだろうが自分はハッシュポテトは好きではない。
    朝マックでもフライドポテトにしてほしいと思っている。

    話は逸れたがケンタッキーのフライドポテトはそのまま食うのが至高。
    マクドナルドのはナゲットのマスタードソースをディップするのが好きだ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    91位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    56位
    アクセスランキングを見る>>