記事一覧

    旧冷蔵庫(2009年製)のMRE500Pはその後どれくらい進化を遂げたか比較する

    冷蔵庫も10年を過ぎ、特に壊れていないが
    新調してもいい時期となった。

    2009年当時最新モデルであった三菱電機の冷凍冷蔵庫
    MRE500Pであるがその後10年でどれくらい冷蔵庫業界が
    進化したか、スペックを比較してみたい。

    【MRE500P、2009年モデル】
    フレンチドア
    冷蔵庫・ドア数:6
    ノンフロン○
    定格内容積 (L) 合計501
    冷凍室 101
    製氷室 14
    冷蔵室 265
    切替室 30
    野菜室 91
    外形寸法(高さ×幅×奥行) (mm) :1821×685×673
    据付必要奥行寸法 (mm):673
    質量 (kg):91
    年間消費電力量 (kWh/年): 420
    定格消費電力 (W) 電動機125 電熱装置150

    【MR-MX57F-ZT、2020年モデル】
    フレンチドア
    冷蔵庫・ドア数 :6
    ノンフロン〇
    定格内容積 (L) 合計572
    冷凍室 101
    製氷室 19
    冷蔵室 306
    切替室 32
    野菜室 114
    外形寸法(高さ×幅×奥行) (mm) :1826×685×738
    据付必要奥行寸法 (mm) :748
    質量 (kg):124
    年間消費電力量 (kWh/年) 275
    定格消費電力 (W) 電動機85 電熱装置260
    梱包寸法(高さ×幅×奥行) (mm) :1895×744×805
    梱包重量 (kg):131

    高さと幅はほとんど変化ないが、奥行きが長くなったことで
    501L→572Lへサイズアップしている。それに伴い重量は30kgほどUPしているが
    自分で運ぶことはないのでまあよし。

    目覚ましいのが消費電力だ。
    420→275と約66%程度に減少している。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    68位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    40位
    アクセスランキングを見る>>