記事一覧

    個人的最強ステーキチェーンフォルクスとステーキのあさくまを徹底比較する

    過去のブログ記事ではスエヒロ館と比較して勝利し、最強ステーキチェーンの座を
    得たフォルクスに新たな刺客が来襲した。その名はステーキのあさくま。

    サラダ、スープ、ライス(ブレッド)、デザートの4項目にて比較をしてみた。
    尚、メイン(肉)は高いものはうまいし安いものはそれなりなので比較対象とはしない。

    1.サラダ(バー)と総菜系

    フォルクス:おくらとポテトサラダに尽きる。初めてサラダバーを始めたのがフォルクスだと
    ドヤっているが元祖にしては他店に劣る部分が多々ある。基本的なのは大体あるが
    変わり種がない。総菜もない。
    ★3

    ステーキのあさくま:サラダバーは品目少な目で個別トングを使用する。(新型コロナウイルス対策)
    ミニトマトはあるがオクラはなし。キャベツ、レタス、ミニトマト、オニオン、ワカメにカップでコーンとポテトサラダも。 
    惣菜は4種類程度で和食系野菜惣菜メイン。
    ★4

    2.スープ

    フォルクス:常時3種を備える。コーンポタージュが激うま。その他2種もクオリティが高い。
    クルトンなども常備してある。有能すぎて他店の追随を許さない。
    ★5

    ステーキのあさくま:コーンスープのみ。フォルクスに次ぐがドロドロ粘性ありすぎな気もする。
    フォルクスの方が優れている。
    ★3

    3.ライス(ブレッド)

    フォルクス:クロワッサンのサクサク感が凄い。その他のパンも焼き立てでうまし。
    種類は多くはないがクロワッサンだけで満足できるレベル。
    ★5

    ステーキのあさくま:クロワッサンはなく食パン系のみ、あとコーンフレークがあるが
    ステーキショップでコーンフレークはない。ガーリックライスにカレーだけで十分すぐる。
    ココ壱番屋など圧倒するレベルのカレーにガーリックライス。パンはないが
    ライスで十分だった。
    ★5

    フォルクス:グレープフルーツのみ。他店でよくあるパイナップルがないのが痛い。
    コーヒーゼリーなどもないのが残念
    ★3

    ステーキのあさくま:ミニシュー、わらび餅、コーヒーゼリーにパイナップルとグレープフルーツ、
    専用のマシンでパニラソフトも。デザートの段階で既に腹いっぱいなのであまり重要度は高くないが
    種類が多いのはいいことだ。ただし全般的にすたみな太郎と同じレベルでうまくはない。
    ケーキがあれば良かったのだが。
    ★4

    さてさて、★の集計は???

    フォルクス:★16
    ステーキのあさくま:★16

    と両者互角となった。
    どちらも一長一短な部分があり甲乙つけがたい。
    フォルクスはクロワッサンとスープ、あさくまはガーリックライス&カレーが
    オンリーワンでかけがえのないものと言える。
    どちらにも定期的に通いたくなる部分がある。

    最後のその他のステーキチェーン一言コメント。

    ブロンコビリー:サラダ総菜は多いがパンがなく、白米のみ。スープは1杯のみ。
    スエヒロ館:スープがダメすぎる。パンは甘めが多い。サラダはキンキンで良し。
    ステーキガスト:大体あるがどれもいまいち。パンがまずすぎて泣いた。ソースバーは不要。
    ビッグボーイ:カレーはあるがあまり印象に残らないクオリティ。サラダバーも印象なし。
    いきなりステーキ:サラダバーを備えてないとかヤル気あんのか?話にならんわ。

    ということでステーキショップ格付けがこちら。
    やっぱりステーキやステーキ共和国などもあるが来店したことないので
    格付けには入っていない。そのうち行ってみたい。

    1位:フォルクス(安定感がある)
    1位:ステーキのあさくま(ガーリックライス&カレーが絶品)
    3位:スエヒロ館(スープはなんとかしてくれ)
    4位:ブロンコビリー(スープバーは備えた方がイイ)
    5位:ビッグボーイ
    6位:ステーキガスト
    7位:いきなりステーキ
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    82位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    51位
    アクセスランキングを見る>>