記事一覧

    ザクラスをはじめとするプレミアムクレジットカードを取得するにはその4

    最後の主だったプラチナカードといえば三井住友プラチナであろう。
    三井住友はプラチナが最上位である。

    三井住友プラチナ、ゴールド、クラシックとあり
    それぞれに提携カードも存在している
    (プラチナ提携であればレクサスカード、ANAプラチナとか)

    三井住友はANA-SFCノーマルを所有しているがプロパーは所有したことがない。
    プロパープラチナも目指すつもりはない。
    とりあえずプラチナ相当なのに普通にWebから申し込みできるのはつまらない。
    プレミア感がなさ過ぎである。そりゃザクラスやアメックスプラチナ、ダイナースプレミアムも
    突撃できる人はいるけど電話で丁重に落ちても知らんよ?と言われつつの場合と
    サクッとインターネット申込できるのでは格が違うと思う。
    サービスも他プラチナに比べ劣ることが多い。
    ザクラス、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアムとの間には
    結構な差を感じてしまう。
    レクサスカードはレクサスを買えば安めでプラチナ所有できるのでおすすめ。
    ただし自営業者でもなくレクサス買うのは相当余裕がある人だろう。
    ANAプラチナは割高な上にサービス劣化しているのでANA上級会員ではないけど
    ラウンジ入場資格などをカネで買いたい人向けだろう。
    そして後悔するだろう。

    他にもシティプラチナとかセゾンプラチナとか鹿黒とかあるけど
    あまり興味ないのでなしで。

    掛金払うのやめました。


    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    75位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    43位
    アクセスランキングを見る>>