記事一覧

    ラディソン成田で無料券もらったので湯楽城体験したが

    コロナ禍の影響か、かなりのスカスカ具合。
    たぶんホテルの無料券客しかいないのではないだろうか。

    湯楽城は基本的にスーパー銭湯ポジションのはずだが
    肝心の入浴エリアがさほど広くはない。
    まあ、露天風呂につぼ風呂3、白湯にマイクロジェットバス、低温湯と
    ラインナップはそこそこの温泉旅館を凌いではいるが
    更なるバリエーションを期待してしまった。

    岩盤浴は20時までの営業だったため体験することができなかった。
    他と同じく22時でもいいのではないか。

    あとはレストラン、酒場、スイーツ、子どもの遊び場と一通り揃っているが
    基本的に閑古鳥が鳴いていた。
    演舞があるだろう舞台もあったが非常時なので開催なし。
    お風呂にたどり着くまでに無駄に歩かされる。

    ラディソン成田から湯楽城までも徒歩数分はあり、
    屋根はないので雨天時は悲惨だろう。
    ラディソン成田自体には大浴場がないので
    大浴場に入りたければ湯楽城に移動しなければならない。
    無料券は1枚で1回限りの入場。
    翌朝に再来場することはできない。

    カプセルホテルも併設されているが現在休止中。
    料金は閲覧できなかった。

    湯楽城自体は割引中で1400円らしい。
    個人的に1400円は払いたくないなあと思った。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    93位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    53位
    アクセスランキングを見る>>