記事一覧

    Go to eatキャンペーン悪用、鳥貴族1品注文で錬金術するwww

    10月1日より始まったGo to eatキャンペーン(ゴートゥーイート)だが
    さっそく悪用している猛者がいるようだ。
    悪用といってもシステムの隙を付いたもので違法ではない。

    ディナー予約で1人1000ポイントが定額でもらえるゴートゥーイートキャンペーンだが
    鳥貴族で1品(税抜298円)注文でも1000ポイントもらえることから
    1品注文して退店する客が一定数いるという。

    これはトリキマラソン、トリキ錬金術と言われ
    差し引きで673円のポイント分利益となる。

    1品には釜飯が利用されているようだが1品でも十分に腹にたまる仕様だ。
    当然鳥貴族としては1品注文だけでは完全な赤字なのだが
    厳密に拒否する方策はない。

    日本人は経済的だけではなく心まで貧しくなったとも言えるが
    ゴートゥーイートキャンペーンそのものにも問題あり。

    予約できるのは基本的に単価がある程度ある居酒屋、焼肉店が中心で
    一般的なファミレス、ファストフード、牛丼チェーン、定食屋は入っていない。
    上記店舗に予約していくかというとNoなのであるが
    政策としては外食チェーン全体を支援するのに単価が高いチェーンのみ
    支援となっているところは問題だ。

    もっとも地域限定プレミアムクーポンは上記店舗でも使えるのであるが
    購入単価が高くハードルは高めである。

    そんなわけでトリキマラソンといった裏技を生み出されることも
    ある意味必然ではないだろうか。

    このトリキマラソン、実際に行うにはなかなか勇気がいる。
    居酒屋で1品頼んで出ていく行為は通常「恥ずかしい」と感じるのではないだろうか。
    そう感じない人が増えているのも事実。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    73位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    47位
    アクセスランキングを見る>>