記事一覧

    【Hero Wars】ヒーローウォーズ アウトランド 紡ぎ手イリサ(毒蜘蛛)ダメージ分析と攻略

    アウトランドボス、紡ぎ手イリサはマークスマン(射撃手)キャラ限定で挑む戦いだが
    なぜかマーサが入っている。マーサも泡みたいなのを飛ばして遠距離攻撃するキャラ、
    との認定のようだ。まあ実際にマーサなしではHPが持たないのでやむなしか。

    毒蜘蛛イリサで最大の脅威は強力な魔法攻撃である毒液噴射。
    魔法防御が最も高いマーサでも余裕の貫通である。
    被ダメージがプラトーに達しているのでイリサの魔法攻撃力は74885だと分かる。
    (LV105イリサの場合)

    マーサ(魔法防御4009.8):被ダメージ74885
    ジュウ(魔法防御1531):被ダメージ74885
    コーネリウス(魔法防御2530):(HPが74885未満なので判定できず)

    少なくとも毒液でワンパンされないHPまたは魔法防御が求められるが
    マークスマンは魔法防御を特異的に上昇させることが困難なキャラが多いので
    実質はHPを74885より大きくさせることが目標となる。

    初撃に耐え、コーネリウスが防護ドームなり抑圧のルーンを発動できれば
    被ダメージは74885→32513に減少するので耐えられる可能性が高くなる。
    コーネリウスがスキルを展開するまでは攻撃が来ないことを祈る運ゲーとならざるを得ない。
    試行回数を増やして祈るしかないだろう。

    必須キャラとしてはDPS兼壁のジュウ、ヒーラー兼壁のマーサ、DPS兼魔法防御UPのコーネリウスは
    押さえておきたいところ。更に回復はマーサに任せ、ペットは火力のアルバスを入れたい。
    ダメージ分散のアクセルも有用だがダメージソースが落ちるので難しいところ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    16位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    12位
    アクセスランキングを見る>>