記事一覧

    セブンイレブンの不思議な新商品ひとくちキンパはキムパプともいうらしい

    カップに海苔巻きが入ったなんとなく不思議な商品。
    ひとくちキンパ。キンパというのは韓国キムパプの別称であり
    キムパプ(김밥)は、海苔で米飯を巻いて作る韓国料理。
    日本の海苔巻きと言っていいだろう。
    キムパともいわれるようだ。

    日本海苔巻きとの相違点としてはキムパプには酢飯が使用されず、
    ごま油が加えられている。

    由来は日本の海苔巻きではなく、当地で独自に発展したもののようだ。

    日本人としては海苔巻き=酢飯なのだが
    別に酢飯でなくてもおいしいのでこれもありだと思った。

    セブンイレブンのひとくちキンパは価格200円ちょっとで
    おにぎり感覚として手を出しやすい価格帯。
    おにぎりと違って米の断面が空気に晒されているので
    乾燥には弱い。冷蔵庫で保管すると米が固くなってしまいそうだ。

    カットしてカップインの現状パッケージよりは
    従来からある中巻きのようなシーリングの方が鮮度は保たれると思う。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    26位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    17位
    アクセスランキングを見る>>