記事一覧

    松屋の新作厚切りトンテキ定食にかかってるシャリアピンソースって由来は?

    本日より新発売となった厚切りトンテキ定食・シャリアピンソース。
    トンテキは分かるとしてシャリアピンって一体何だろう?

    定食、W定食のほか、ポテトサラダセット(生野菜サラダにポテトサラダを追加)を選択できる。
    ポテトサラダは単品では70円のところ、本定食で追加した場合は
    追加料金20円なので非常にお得だ。
    ついでに期間限定でご飯大盛も無料となっている。

    ということでポテトサラダセットご飯大盛750円を注文。
    たっぷりかかったシャリアピンソースが食欲をかきたてる。
    ソースにはバターが乗っておりコクが追加されている。

    本題のシャリアピンソースだが日本に訪れたオペラ歌手、フョードル・シャリアピンの
    求めに応じて作られた日本以外の地域ではほとんど知られていない、
    日本特有のステーキ料理のことを「シャリアピンステーキ」というらしい。

    肉を柔らかくするためによく叩いて薄くした牛肉を
    タマネギのみじん切りに漬け込む料理法であるが
    松屋のシャリアピンソースは豚肉に変更して
    同じ製法で作られていると推測される。

    通常豚肉は分厚くなるほど固くなりがちだが
    シャリアピンソースに漬け込まれていたせいか柔らかく
    嚙み切りやすい。といっても特有の歯ごたえもあるのが特長。

    シャリアピンソースはふんだんにかかっていて結構余るので
    残った部分はご飯にかけて食べるとうまい。

    第二弾ではシャリアピンソースに対抗して別のソースが登場するらしいが
    それも気になるところだ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    17位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>