記事一覧

    どん兵衛は丼和風カップ麺カテゴリで売り上げナンバーワンらしいがそもそも丼和風カップ麵って?

    思いつくのはどん兵衛のほか、赤いきつねと緑のたぬきシリーズ(マルちゃん、東洋水産)。
    そのほか黒い豚カレーなど複数の商品が展開されている。
    どん兵衛の最大のライバルといえばマルちゃんシリーズだろう。

    丼型ではない和風カップ麺としてはエースコックの小海老天そば。
    これはカップヌードルと同じカップ型和風カップ麺カテゴリに属すると思われる。
    同じくJALカップうどん、うどんですかいなんかも人気だがちょい高め。

    同じく日清がでかうまわかめそばを販売していたり、あっさりそうめんとかいうカップそうめんが
    あったりと思った以上にバラエティが豊富な模様。

    それでもやはり2強はどん兵衛とマルちゃんシリーズであり、
    売上ナンバーワンはどん兵衛で揺るがないと言われる。

    確かにインスタントうどんながらもっちりとしているコシはもちろん
    生には及ばないものの、かなり優れている。
    残念ながら赤いきつねにはない点だ。

    太麺なので標準5分だが今は10分どん兵衛なる待ち時間を2倍にして
    よりもっちりとした太麺を堪能する方法が人気だ。
    食べ応えが出るだけではなく程よく熱湯が冷めるので食べやすい。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    26位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    17位
    アクセスランキングを見る>>