記事一覧

    新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応副作用になぜか腰痛が?

    新型コロナウイルスワクチン接種2回目の翌日、
    以下のような副反応副作用が認められた。
    接種したのはファイザー製のもの。

    接種部位の疼痛筋肉痛
    倦怠感
    頭痛
    腰痛
    嘔吐
    食欲不振

    腰痛はよく分からないが腰だけではなく全身の倦怠感、軽い筋肉痛は感じられた。
    インフルエンザに感染すると関節部が痛むがそれに近いだろうか。

    腰痛は接種1回目にも認められたのでよくあることなのだろう。

    仕事どころか外出すらしたくない倦怠感なので
    今後打つ人は特に2回目接種の翌日は有給休暇を取得するなどで
    休日にした方が無難だ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    18位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    14位
    アクセスランキングを見る>>