記事一覧

    松屋冷凍牛丼の素はリアル店舗牛皿と比較して汁が多すぎ固形物少ない

    松屋の冷凍牛丼の素は大手ショッピングモールなどで
    30食分およそ5999円(場合によってはおまけつき)で販売されている。
    1食あたりおよそ200円なので店舗で牛皿並盛300円をテイクアウトするより
    かなりお得な気がしてしまう。

    では実際に比較して同等なものなのだろうか?

    冷凍牛丼の素は重量こそ多いが、汁が非常に多くつゆだくというレベルじゃない。
    冷凍、解凍を経ているので肉は店舗のものとは明らかに異なり
    濃厚さが感じられないのが残念。
    以前はもう少し固形物が多かったのだがリニューアルしたのか
    牛肉が減り、タマネギと汁が増えている。

    冷凍食品なので気軽に冷凍庫にストックでき、いつでも食べられるのは
    圧倒的便利なのだが店舗の牛皿とは食感ほかがかなり
    異なるのは念頭に入れなくてはならない。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    18位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    15位
    アクセスランキングを見る>>