記事一覧

    551蓬莱豚まんの百貨店催事コーナーに買いに行ったら地獄を見た話

    551蓬莱の豚まんといえば大阪人気お土産最右翼の大人気商品。
    新大阪駅や伊丹空港で2個入りを購入して食べると恐ろしくうまいが
    周囲に悪臭をまき散らす諸刃の剣なのだ。

    関東在住の場合、551蓬莱の豚まんを手にするには
    通信販売か、百貨店にたまに来る催事コーナーで購入するしかない。
    もちろん大阪に出向いて直接購入する手もあるが。
    それぞれのメリット、デメリットを明記した。

    【大阪に出向いて購入】
    メリット:
    2個入り蒸したてが購入できて気軽にその場で食べられる
    甘酢肉団子が購入できる
    デメリット:
    大阪までの電車賃や時間がかかる
    それ単独目的で行くことは不可能

    【通信販売】
    メリット:
    自宅でポチるだけ
    デメリット:
    送料が加算されて単価が高くなる
    甘酢肉団子は購入できない
    冷凍なので蒸したての味が楽しめない

    【百貨店催事コーナー】
    メリット:
    蒸したてが購入できる
    デメリット:
    恐ろしく待ち時間があり長蛇の列を耐えなければならない
    甘酢肉団子は買えない

    百貨店催事には普段通販しない主婦層やら高齢者層がこぞって訪れるので
    異常に待ち時間が長い。数百人待ちがざらにある。
    蒸したてが大阪に行かずして食べられるのは大きいが
    甘酢肉団子は買えないので残念。ちまき、餃子、シュウマイは買える。
    らーめんはごく少数販売の模様。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    23位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    18位
    アクセスランキングを見る>>