記事一覧

    マクドナルドのバリューセットはドリンクM→シェイクSに変更できる

    マクドナルドのバリューセットは通常ハンバーガーにサイド(ポテトナゲットサラダなど)と
    ドリンクMが付属したものだがドリンクMサイズはシェイクSサイズに変更できる。
    ドリンクMサイズとシェイクSサイズは同価格なので差額なしで変更可能。

    シェイクMサイズは200円とシェイクSサイズ130円に比べて70円高いが
    バリューセットの場合、差額+20円でシェイクMサイズに変更できるので
    シェイクMサイズが欲しい時はバリューセットで注文するとお得感が増す。

    ちなみに通常のドリンクMにする場合、野菜生活はほかのドリンクに比べて
    単品価格が20円高いので野菜生活をセットに組み込むのがセオリー。
    サントリー黒烏龍茶#濃いめは単品価格250円なので通常のバリューセットでは
    差額なしで選べない。LLサイズセットなら選べる。
    マックフィズもやはり単品価格250円なので選べない。

    マクドナルドドリンクのサイズごとの容量は次の通り。
    氷を入れて頼むとその分ドリンク量が減るので
    氷抜きがおすすめ。

    Sサイズ:250ml 100円 100mlあたり40円
    Mサイズ:400ml 220円 100mlあたり55円
    Lサイズ:500ml 250円 100mlあたり50円

    以上よりドリンクのコスパはSサイズが最強だと分かる。

    店舗によって多少の誤差は生じると予想されるので確実ではない。

    シェイクS→シェイクMをバリューセットで行うと差額20円に対して
    容量は150ml増える(100mlあたり13.3円程度)と圧倒的にお得なので
    マックシェイクMをしっかり飲みたい場合はバリューセット一択である。

    尚、マックシェイクLサイズは存在しない。

    マックシェイクSサイズ×2個(500ml,260円 100mlあたり52円)はかなり
    お得なので単品注文の場合はマックシェイクM1個よりマックシェイクS2個にするべきである。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    23位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    18位
    アクセスランキングを見る>>