ジョナサンのチキンクリスプとフライドチキンの違い - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    ジョナサンのチキンクリスプとフライドチキンの違い

    まあ同じ意味でチキンクリスプは
    フライドチキンである。
    クリスプ、クリスピーの意味は
    カリッと揚げた、サクサクした、などなので
    油で揚げたものに該当する。

    アメリカではフライ、フライドチキンは
    健康に悪いとのイメージがある一方
    クリスピーはヘルシーとされている。
    いわゆる健康ハロー効果を期待したもの。

    それ故マクドナルドやケンタッキーも
    クリスピーを多用している。
    ケンタッキーはオリジナルチキンはそのままだが。

    ジョナサンのはチキンクリスプでマクドナルドの
    ハンバーガーと被っているがサクサク感は
    ジョナサンが圧倒的勝利だ。
    マクドナルドはナゲットを大きくしてマスタードで
    サクサク感を、なくしたもの。
    まあ120円だし仕方ない。

    ジョナサンのクリスプチキンは
    揚げたてサクサクがすごい。
    ササミとももが選べてサイズは
    そんなに大きくないがジューシー。
    2個セットからはディップソースが付いてくる。
    お気に入りはアボカドチーズ。
    健康ハロー効果である。

    ケンタッキーフライドチキンのスパイス・ハーブは
    未だに秘伝らしいがジョナサンのも
    なかなかに優れている。

    コカ・コーラのレシピは銀行担保になるのようだが
    レシピ開発者が創業者でない理由は
    映画フードにて明らかになるだろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    25位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    22位
    アクセスランキングを見る>>