コストコ寿司まぐろ3種とサーモン寿司のクオリティが残念な件 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    コストコ寿司まぐろ3種とサーモン寿司のクオリティが残念な件

    コストコに行くとテンションが上がって無駄なものを買いがちなのだが
    その最たるものがコストコ寿司。
    大容量でなんとなく安い気がするが決して安くも質がいいわけでもない。
    まあそれでもなんとなく買ってしまうのだが。

    今回購入したのはまぐろ3種とサーモン寿司2198円。
    少し前は1980円だった気がするがいつのまにか10%くらい値上がり。
    まあ円安だし多少はね。

    値段よりもクオリティが残念過ぎる件。

    まぐろ赤身にぎり5貫はペラペラで赤身特有のねっとり感がない。
    かといって中トロでもなく薄いびんちょう鮪のような食感。
    まぐろ赤身を買う時はしっかりと厚みと赤みを調査するべきであった。

    サーモンにぎり5貫はおなじみアトランティックサーモンそのままであり
    品質は非常に優れている。厚みも文句ない。
    ただシャリ量が多く全体としてシャリで質量を稼いでる感は否めない。

    ネギトロ巻5個は当たり障りのないレベル。

    まぐろぶつ巻5個もまあ普通。

    サーモンぶつ巻5個はアトランティックサーモン塊が3個ほど入っていた。
    品質としては良好。

    にぎり10貫、海苔巻き15個の合計25個で2198円なので
    1個あたり87.92円と決して安くはない。
    スシローだと平均単価はこれより下がるだろう。

    クオリティはサーモンは良好だがまぐろはいまいち。
    マグロ比率が多い(15/25)のでやはりおすすめはできない。

    同価格で売っていた焼き鯖サーモンマグロ巻の焼き鯖はなかなかいいので
    そちらの方が好みである。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    14位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>