マクドナルドのプリプリエビプリオは第三勢力になり得るのか - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    マクドナルドのプリプリエビプリオは第三勢力になり得るのか

    マクドナルドから新たなサイドメニューとしてプリプリエビプリオが発売された。
    5ピースで260円(標準店舗の場合)。
    チキンナゲットが5ピースで240円(標準店舗の場合)と比較しても
    妥当な価格設定だとは思う。

    エビは鶏肉よりも原価が高く、もう少し高くてもやむなしと思っていたが
    手頃感を前面に押し出した格好である。

    下味はしっかりついているのでディップソースなしでも問題ないが
    マックナゲットのソースをディップするとイイ感じである。

    夜限定(ヨルゲン亭)のポテナゲエビプリオセット(食べくらべポテナゲ大)は
    価格的にも購入しやすい。

    プリプリエビプリオ自体はまあエビフィレオのパティといった感じなのだが
    エビフィレオは割と高いのでエビが食べたい時はプリオで代替できるという。

    個人的にはテリヤキチキンフィレバーガー(倍パティ)に食べくらべポテナゲ大で
    1110円はかなり腹いっぱいになる。
    野菜不足は仕方ないところだ。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    17位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    15位
    アクセスランキングを見る>>