焼肉きんぐのリブロースステーキは重量があるものの旨みは乏しい - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    焼肉きんぐのリブロースステーキは重量があるものの旨みは乏しい

    リブロースステーキは最上級のプレミアムコースでのみ注文できる一品。

    【特選】特上リブロースステーキ(タレ・わさび醤油)
    贅沢に厚切りカットしたリブロースは旨い!

    ということでタレかわさび醤油が選択できる。

    確かに分厚いのだが非常に大きいこともあり火の通りが悪い。
    そのままでは食べづらいのでカットする必要があるものの
    非常に面倒である。脂身は乏しく赤身がほとんどなので
    赤身好きにはいいだろうがカルビと比べると旨みが乏しい。
    質量が多いのでお腹に貯まる。そしてほかのものが食べられなくなるという。

    食べ放題ではなく単品注文時の価格は980円(税込1,078円)となっている。
    【特選】厚切り牛タンは880円(税込968円)だがさすがに厚切り牛タンの方が
    コスパが優れているのではないか。
    質量ベースではリブロースだが食べ応えとしては牛タンか。

    ドラゴンハラミやきんぐカルビなど分厚い系はカットする手間がかかることと
    質量があるが旨みが乏しいこともあり注文しなくなってしまった。
    特選カルビ、厚切り牛タン、炙りすき焼きカルビなど薄い肉(牛タンは分厚いが)
    の方が数量が食べられるし食べやすい。

    花咲上ロース ~ガリバタ醤油~
    は西日本限定品なので東日本在住だと食べられない。
    【国産牛】たれ焼しゃぶも西日本限定品。

    話は変わるがひとくち冷麺290円(税込319円)って安すぎ。
    単品では注文しないが冷麺319円って龍が如くの柏木さんも歓喜の涙を流すだろう。
    ひとくちってほどでもない分量がある。
    普通の焼き肉屋では500円以上するはず。
    冷麺って冷やす工程が面倒で作るのに時間がかかりそう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>