クリスマスイブ有馬記念2023展望、若駒重視で - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    クリスマスイブ有馬記念2023展望、若駒重視で

    馬齢計算が昔より1歳若くなっているので
    現6歳→昔の7歳、よほどの晩成馬でも厳しい年齢。
    ダビスタ脳ですまんな。

    ということで3歳(ダービー世代)から4歳までに絞ろうと思った。

    現時点で1番人気から順に

    タスティエーラ:6戦3勝 連帯率83.3%
    スターズオンアース:11戦3勝 連帯率63.6%
    ジャスティンパレス:12戦5勝  連帯率58.3%
    ソールオリエンス:6戦3勝 連帯率83.3%
    タイトルホルダー:18戦7勝 連帯率55.5%

    となっている。
    馬番を予想の柱としているので連帯率は重要。
    3着なら最下位と同じく評価できない。
    タスティエーラとソールオリエンスを上位に持ってくる。

    若駒として三歳牝馬のハーパーを支持したい。
    7戦2勝だが連帯率57.1%、三歳牝馬なので斤量54kgと有利。

    スターズオンアースは三冠牝馬リバティアイランドにジャパンカップにて
    1馬身差、斤量を考慮するとハーパーより上な予感が大いにする。
    屋根がルメールなのは非常に怖い。

    ◎タスティエーラ
    ○ソールオリエンス
    ▲スターズオンアース
    △ハーパー
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>