最強どん兵衛鴨だしそばのクオリティ、天そばより劣るか比較検証してみたところ - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    最強どん兵衛鴨だしそばのクオリティ、天そばより劣るか比較検証してみたところ

    2022年の最強どん兵衛にはなかったラインナップである
    鴨だしそばについてレビューする。
    いつ発売されたか知らんが最近だと思われる。

    価格は他の最強シリーズと同じ。

    具材は鶏つくねフリーズドライおよそ6個と下仁田系ネギ。
    具材質量としてはうどん、かき揚げそばにかなり見劣りする。
    鶏つくねが現状の倍はないと納得できない。
    下仁田系ネギの「系」って何よ?下仁田では作られていない下仁田系ネギってこと?
    ネギとしては大きいがメイン具材としては厳しい。

    スープは他とは違い液体スープ、そしてオイルが付属する。
    従来のそばうどんは天ぷらとおあげから脂が出ていたがつくねではあまり出ないので
    それを補うものだろう。その結果からか七味袋がオミットされている。
    最強シリーズにおける七味なかなりのクオリティでありそれがなくなっているのは痛い。
    恐らく別袋が増えすぎると原価が厳しくなるのであろう。
    湯戻し段階でいい香りが漂ってくるのはほかより優れていた。
    スープのアブラ感は他とそん色ないが七味のアクセントがないのが寂しい。
    麺はかき揚げと変わりないと思われる、時間も同じ5分戻しだ。
    天そばもだが、麺にさほどメリットは感じない。太くなっているらしいがよくわからない程度。

    【結果】
    以上よりかき揚げそばよりかなり満足度は落ちる。やはりメイン具材の食べ応えがなさすぎるのはNG。
    コスト的に鴨肉スライスは検討すらできなかっただろうがてっぺんに載る大きな具材は欲しかった。
    そばを買うなら鴨だしそばよりかき揚げそばにするべきだ。液体スープ所以か
    塩分量は他の最強より少な目になっているところはメリットと言えるだろう。
    具材少な目なのでカロリーも控えめである。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>